社長挨拶

江藤正也

代表 江藤正也 より皆様へ

私たち江藤建築デザイン事務所は、昭和24年に創業してから半世紀に渡って培ってまいりました独自の価値創造に基づく技術と提案を柱にしております。新しいステージへ進もうとしているお客様へ「知力」「美欲」「快適欲」を満たした新しい美意識(=空間)を提供いたします。お客様と「想い」を共有し、最高の家づくりを目指しましょう。私自身は創業者である父、正則のもとに生まれ幼少期の頃より3名の住大工と共に週末は現場に出向いておりました。その後、有明高専建築工業課にて5年間の寮生活を経て、卒業し、営業職に就くことになります。工事業も行う福岡市の設計事務所でマンションや市長室等を担当させていただいた後、30歳で久留米で独立いたしました。当時は父の知人の皆様に支えていただきました。

現在、時代は変わり、大手建築企業にみられるローコストの家づくりが主流になってまいりました。その変化の中で、私共が大切にしたいのは自然素材を使用したオンリーワンのデザイン提案でございます。お客様と真摯に向き合うことで、本物の感動と満足をご提供することが、私共の生きがいです。

   ―お客様の本当の満足のために、我々も本物を本気で提案する―

これこそが私共の理念でございます。最高の家をつくり、そのお住まいを愛していただくことが目標です。そのために打ち合わせの段階より、CGや3Dパースを利用したお客様とのイメージの共有に注力しております。

家が建ってから35年間、様々なトラブルはつきものです。私共は、より生活に根差した密なお付き合いを約束いたします。

ceo_pen

 

スタッフ紹介

少人数のスタッフですが、家づくりの状況をリアルタイムに共有しているため、きめ細やかなサービスを実現しています。
お客さまのご要望に応えられるようにスタッフ一丸となり最高の家づくりをサポートいたします。