アイシネン

高品質・高機能断熱材の代名詞、ICYNENE(アイシネン)

アイシネン気密断熱材システムは、環境先進国で知られるカナダで1980年代に開発され、今日では世界30カ国で軽量発泡断熱材のベストセラーとなっています。

icynen_logo

家の快適さを決める断熱材だからこそ。「品質」と「施工」にこだわりを

高品質・高機能断熱材 アイシネン住まい心地や建物の価値を大きく左右する断熱材。施工後は天井や壁、床下などに隠れてしまうものだけに、後々の取り替えや補修が困難です。だからこそ、断熱材選びに妥協は禁物。水で100倍に発泡し、空気で断熱するアイシネンフォームなら、小さな隙間にも密に充填、抜群の気密・断熱性を維持します。安心の「生涯品質保証}は自信の証明。お約束するのは、最上級の安心です。

アイシネン施工前と施工後の違い(小屋裏)

アイシネン施工前と施工後の違い(小屋裏)

断熱材に求められる性能

1.持続性 空気断熱、生涯保証、耐久性
2.環境に優しい 環境に優しい  水発砲、VOCフリー
3.素材適性 耐水性、耐湿性、透湿性、非吸水(毛細管現象を起こさない)、水蒸気を吸着しない
4.エアバリア性 漏気や対流による熱損失を仰制、外部からの騒音や花粉・カビの胞子等侵入防止
5.追隋性 震動や木材の乾燥収縮に剥がれなく追隋する

水蒸気を吸着せず拡散を可能にする疎水性フォーム

水蒸気を吸着せず拡散を可能にする疎水性フォーム
水滴の10万分の1程度の大きさしかない空気中の水蒸気は、外壁や内壁の素材を通り抜けて断熱材にも侵入します。しかし、アイシネンフォームに侵入した水蒸気は、拡散現象によって呼吸作用のように気泡から気泡へと受け渡され、ファームの外へ送り出されます。ファームの内部では、常に水蒸気の角さん(水蒸気の圧力差を均等にする物理現象)が繰り返されることで、呼吸に似た働きが生まれます。

 

 

アイシネン施工事例

アイシネン施工事例

アイシネン施工事例
壁の断熱材はリフォームが困難です。ぜひ新築時に施工を

壁の断熱材はリフォームが困難です。ぜひ新築時に施工を